キャリア採用インタビュー|MGK 宮山技術研究所

048-466-8680受付時間(平日)9:00〜17:00

キャリア採用インタビュー

キャリア採用インタビュー

宮山技術研究所では、「新しい分野にチャレンジしたい方」「キャリアアップを目指したい方」など、次のキャリアにチャレンジしようとする人材を、性別・年齢を問わず募集しています。キャリアビジョンを明確化し、その実現に向けて積極的にチャレンジしていただける方を全力でサポート致します。

中途採用社員インタビュー1 製造部 39歳

転職を考えたきっかけは?
前職を続けることに対し、収入面などで将来に不安があり、転職を考えるようになりました。

MGKに入社した動機は?
MGKに入社していた知人からの紹介がきっかけです。業務内容を伺ってチャレンジしてみたいと思い、応募しました。

どんな仕事をしているの?
初めはお客様に納品している設備のメンテナンスに従事しながらノウハウの蓄積と共に、お客様との人間関係を築いていきました。そのような環境の中で、既存設備の改善提案、新規設備の紹介ができるようになり、最近では大規模な工事の現場監督も任されるようになりました。

転職後なにか変化はあった?
決められた業務をこなすだけではなく、最新の製品や当社の技術をお客様に提案したり、アイデアを創出するなど、常に新しいことを考えられるようになりました。

これからの目標は?
パチンコ業界は今、1機種大量生産から多機種少量生産へと移行していく過渡期だと感じています。そういった生産形態、今のニーズに合った設備を提案していかなければと考えています。またパチンコ業界だけではなく、幅広く色々な分野へ進出できるよう、更なる知識、技術を身に付けていきたいと思います。

転職希望者の皆さまへメッセージ
大きな会社ではできない、小回りの効く小さな会社だからこそ、できることがたくさんあります。既成概念に囚われない、新しい発想が評価される会社だと思います。全く関係の無い業種からの転職でも、今までの経験を役立てることは可能だと思います。

中途採用社員インタビュー2 システム制御部 58歳

転職を考えたきっかけは?
前職では装置の電装部におけるハード供給をする営業職でした。その供給パーツだけでは売上と利益の伸びが限られており、その改善策としてソフト力をアップし、営業アイテムを増長しようと働きかけましたが、会社方針とのギャップが埋まらなかった為、転職を考えるようになりました。

MGKに入社した動機は?
営業時代の顧客であり、業務内容をある程度知り得ていましたので、この会社で設備メーカーとして力を発揮してみたいと思ったことが動機です。パチンコメーカー向け釘打ち機が業界に認知されてはいましたが、設備メーカーとして機械と電気を屈指し、更なる拡大を目指し、前職での営業経験を通して力を発揮したいと思ったからです。

どんな仕事をしているの?
製造1本化組織から、機械(製造部)と電気(システム制御部)を分業させる担当になりました。分業することで、電気制御独自の営業にも取り組みました。機械の知識薄さから、部署間の連携不十分、回答遅れなど戸惑いもありましたが、分業することで互いを意識し、互いの求めている仕様・納期・資料等を明確にすることができたと思います。また顧客担当との不釣り合いだった会話も、今では認知・信頼して頂けるレベルになってきたと感じ取っています。

転職後なにか変化はあった?
システム制御部として社内製作装置の電気制御を主に管理してきましたが、機械制御以外の上位通信、生産管理・セキュリティ管理・遠隔監視・電気工事などの営業アイテムの拡販にトライできる環境が作れつつあります。

これからの目標は?
パチンコ設備における当社のウェイトは限られておりましたが、関与する・できるアイテムは搬送・組立・検査・出荷・セキュリティとまだまだあります。これらを社内、また外部協力先との連携で拡販して参りたいと思います。これは受け身としてではなく提案型として進めます。そしてパチンコ業界以外にも認知させることが目標です。

転職希望者の皆さまへメッセージ
経験者がより強みを活かせるのは確かですが、当社には文系卒の人間が電気制御や機械設計にも従事しています。強い目的意識があれば限られた職種はありません。そして当社は、まだまだ発展途上にあります。発展すれば”会社が幸せ”になります。会社が幸せになれば”社員が幸せ”になります。一緒に”幸せ”になりませんか!

中途採用社員インタビュー3 システム制御部 41歳

転職を考えたきっかけは?
前職では、自分のやりたい事(具体的にPLCソフト開発)が思うようにできない環境にありました。ここでの自分のスキルアップの限界を感じたため、更なるスキルアップを目指して転職を考えました。

MGKに入社した動機は?
自社で機械を開発しているところに非常に魅力を感じました。1つの装置を機械、電気が協力して作り上げていく一体感なところに惹かれ、応募しました。自分もその一員となって、機械を作り上げられるような設計者になりたいと強く思いました。

どんな仕事をしているの?
現在は電気ハード設計をやりながら、年に数件やりたかったソフト開発も担当させて頂いています。ソフト設計はほとんど未経験で入社した為、非常に不安でしたが、簡単なコンベヤ制御から担当させて頂き、最近ではサーボを使用した機械、QRカメラを使用したデータ管理・ライン制御なども担当させて貰えるようになりました。わからない事があっても先輩方が一緒になって考えてくれたり、自分の考えが行き詰った時などアドバイスを頂けるので、壁にぶつかっても問題はクリアできています。今は、以前の自分では考えられないくらいの成長を実感しています。

転職後なにか変化はあった?
PLCソフト開発スキルアップを目指して転職を行いましたが、最近は客先との打ち合わせから制御仕様をまとめ、リンク構築を行い、ハード設計、ソフト開発、現地調整までを担当させて頂きました。0から作り上げる楽しさに、非常にやりがいを感じています。

これからの目標は?
PLCソフト開発のレベルはまだまだと感じています。客先が何を求めているか、どうやったら弊社の機械が使いやすくなるかなどをもっと深く考え、設計を行っていきたいと思います。

転職希望者の皆さまへメッセージ
転職に踏み切るには非常に勇気が必要でした。「自分に出来るかな?」「自分のレベルで大丈夫?」「うまくやっていけるか?」など不安要素ばかり考えてしまい、何度も諦めようか悩んだ事を思い出します。しかし、あの時1歩を踏み出さなかったら、今のやりがい、満足感は得られなかったと思うと、転職して本当によかったと思います。

中途採用社員インタビュー4 システム制御部 41歳

転職を考えたきっかけは?
前職の仕事内容は、制御盤の設計、配線作業が主でした。同業者や規模の大きい業者が多く存在する為、将来的に電気だけの仕事を続けて行く事に不安を感じていました。

MGKに入社した動機は?
装置の機械から電気全てを自社で設計、製作している所にとても魅力を感じました。また業者として出入りしていた時に、作業性がとても良いのと、会社の体制がしっかりしていると感じ、入社を希望しました。

どんな仕事をしているの?
主に装置の配線作業ですが、年に数回ハード図面設計、ソフト設計を行っています。また最近では、業者に協力頂きながら装置の一次電源工事も担当させて頂きました。

転職後なにか変化はあった?
機械の構造や動きについて理解が深まり、電気だけで無く装置全体を考えられるようになりました。常により良い製品を作る事を心掛けるようになったと思います。

これからの目標は?
まだまだ経験が足りない為、今後も色々な装置の機械、電気に関する知識を深め、お客様により良い製品、メンテナンスの提案が出来るよう努めて行きたいと思います。

転職希望者の皆さまへメッセージ
業者として色々な会社に行きましたが、その中でも雰囲気、環境がとても良い会社だと感じています。また仕事は努力した分だけ報われる会社だと思います。転職して本当に良かったです。